雑な仕事

c0313798_17192901.jpg

よく見るとこのペンキの塗り方はとても雑だ。
中国人の仕事は大体においてこんなものなのだ。
中国人が作る物すべてがこの様な調子だから中国の物はすぐ壊れる。
借りている部屋のものも次から次へよく壊れる。
TV、洗濯機、インターネットのルーター、コンセント、水道の蛇口、
クローゼットの扉などなど大連で部屋を借りて5年間、
これまでに壊れた物を上げたらきりがない。

しかし、不思議な事にその壊れた物の修理を依頼すると
信じられないくらい早く修理人が来るのだ。
メーカーの代理店の人だったり、マンションの修繕要員だったり、
怪しい便利屋だったりだが当日か翌日には必ず来る、
この不良品だらけの国にしてまたよく出来ているものだと思う。
電子辞書片手に大家に修理を頼むのはとても面倒なのだが
あまりの対応の早さにいつも感心してしまう。


でもその話にはオマケが一つある、
修理はしてくれるのだが、またすぐ同じ箇所が壊れてしまうことが多いのだ。



by rioh99 | 2013-12-17 23:01 | LEICA M9 | Comments(0)